生徒の皆さんへ

チューターからの塾紹介

0.チューターとは?

チューター(Tutor)とは「家庭教師、(大学の)準講師や個人指導教員」を指す言葉です。

あおい予備校の前身、AOアカデミー/GENアカデミアは約15年前、小さな事務所からスタートし、早稲田、巣鴨と場所を変えながら続いてきた塾です。卒業生は200名を超えています(併設の日芸受験.COMを含めると500名以上)。その中には有名大学の助教授になった方や大手企業に勤めている方、有名中学校で教員となられた方など第一線で活躍している方ばかりです。

そんな卒業生で現役の大学生・大学院生がスタッフとしてあおい予備校で活躍してくれています。

あおい予備校ではそんな皆さんを「チューター」と呼んでいます。チューターという言葉通り、事務的なことだけでなく、受講生の質問や勉強にも対応してくれる優秀なメンバーです。このページではそんな“チューター視点”で塾を紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

◎お話を聞いたチューターの皆さん◎

 ーIさん(日本大学芸術学部放送学科1年生)

 ーHさん(獨協大学経済学部2年生)

 ーAさん(中央大学文学部3年生)

 ーKさん(明治大学数理学部2年生)

 ーSさん(上智大学外国語学部3年生)

 ーNさん(明海大学ホスピタリティ・ツーリズム学部3年生)

 ーOさん(北里大学獣医学部1年)

あおい予備校の授業はどうでしたか?

生徒として通塾していた際に、あおい予備校の授業はどのような雰囲気だったか、なにが得られたか、どのような特徴があるかを聞いてみました!

あおい予備校の授業について

武田先生の英語

必要な知識がしっかりとインプットされ、充実した90分間(※授業の1コマは90分)でした!(Aさん)

★基礎から応用までの確認と難しい知識までがマスターできる(Aさん)

★学校で習うものよりもレベルアップした英文法でした。(Sさん)

★演習問題をたくさん解くので、1回の授業で英文法において必要な知識を多く得られた。それと共に受験全般のノウハウや大学生活についてのお話も聞けるので、とてと充実感のある授業だった。(Hさん)

★全国の大学の過去問から厳選した問題を扱って英文法をしらみ潰しにしていくので、どんな問題にも通用する英文法が身につく。(Oさん)

飛藝先生の英語

長文が簡単に読めるようになります。(Iさん)

☆読解の方法を、一文一文基礎から丁寧に教えてくれました。(Sさん)

☆英文を精読していくので丁寧に1文1文読んでいくイメージでした。「このような英文が出てきたら、この後は○○というような話の展開になる」といったような長文の解き方を知ることができ、類推する力を養えると思う。また英文を読んでいく中で、出てきた単語・熟語の類義語や対義語などを知る事ができました。(Hさん)

その年の出題傾向を分析して厳選された読解問題を扱うので、本番で難しいテーマの問題が出題されても動じずに解くことができる。ユニークな授業。(Oさん)

服部先生の数学

伸ばしたい力を確実に伸ばすことができる柔軟な授業でした。(Kさん)

★難しい問題も分かりやすく解説してくれて、分かるまで丁寧に教えてくれる。面白くて気さくな先生です。(Oさん)

武田先生の総合型選抜対策講座

☆小論文の練習で様々な知識が付き、現代文の問題を筆者の感覚で読むことができるようになった。自分の志望と将来をしっかり考える機会になった。(Iさん)

島田先生の現代文

現代文が全くできなかったのに、気づいたらできるようになりました(Aさん)

★現代文・古文ともに、読解問題の解き方の流れ(○○だから答えは○○になるといったような感じ、論理的思考?)を知ることができました。 個人的に古文常識は取っ掛かりにくかったので分かりやすく、そして楽しく知ることができて良かったです。(Hさん)

島田先生の古文

☆基礎知識を問題に出てきたものからバラバラに学ぶのではなく、はじめに知識事項と例文で学ぶので、必要な知識を一気に身につけられました。(Iさん)

☆古典文法はもちろん、古典におけるその時代の文化や歴史的背景も解説してくれました。
難しい長文の問題も一文ずつ丁寧に解説してくれるので、確実に読めるようになります。少し雑談多めの面白い先生です。(Oさん)

車田先生の世界史

教科書ではあまり強調されていない単語も丁寧に細かく解説してくれます。(Sさん)

★車田先生の授業は教科書に記載されていないけれど、受験には必須の内容を網羅してくれています。(Nさん)

荒木先生の日本史〜

☆楽しく、必要事項を時代の流れと人物と出来事を覚えやすく整理できる。自分のわからないところを教えてくれます!(Iさん)

☆一問一答形式の問題に答えていく知識を身につける事だけでなく、各時代の出来事の流れを覚える事の重要性を知ることができました(大学受験の日本史で問われるのは一問一答形式の問題だけではないので)。(Hさん)

校舎について教えてください!

あおい予備校の校舎について

あおい予備校の教室はどのような雰囲気か、どのような特徴やイメージがあるか、聞いてみました。

アットホームで落ち着く、という意見多数!

・勉強するスイッチが入る アットホーム 落ち着く(Iさん)

・教室と講師室の間にドアや壁がないため、気軽に質問しやすい環境です。(Sさん)

教室はゆったりとしていますが、広すぎないため、いつでも講師の目が生徒全体に行き届いています。(Aさん)

・アットホーム、和やか、先生と生徒間・そして生徒同士の距離が近い(Nさん、Hさん)

・アットホームな塾。どの先生も面白くて気さくなので気軽に質問ができ、息抜きに世間話をするのも楽しい。(Oさん)

・さらにどの先生も受験指導のプロなので、分かりやすい解説でたくさんのことを教えてくれる。

・土足ではないので、清潔感があります(Kさん)

あおい予備校のおすすめポイントは?

あおい予備校のおすすめポイント

相談しやすい環境が整っているところ(Kさん)

✓ よくあるバイトの大学生の適当な授業ではなく、大学教授レベルの先生たちが個別指導してくれる。(Aさん)

受験勉強と並行して、AO・推薦入試の対策が可能。 少人数なので先生との距離が近く、それぞれの志望校にあったアドバイスをしてもらえる。(先生が生徒全員の志望校を把握してくれるというのは、なかなか他の塾ではないと思います。)(Sさん)

✓ 少人数授業でさらに講師はプロの方ばかりなのにもかかわらず、比較的安い価格で受講できるところ。(Sさん)

プロの講師から授業を受けられる点(Aさん)

自分だけの最適解を導き出せるところ。 1人1人違った個性を持っているように、大学受験において受験方法や勉強方法は1人1人違ってきます。そんな中で、この塾では自分に合った進路を決めることができる場所であると思っています。(Hさん)

アットホームで先生との距離が近い。小さな教室なので生徒同士も仲良くなれる。先生は受験指導のプロなので確実な受験対策ができる。(Oさん)

最後にこれから大学受験をする皆さんにメッセージをお願いします

 受験に向けてしっかりと準備を重ねて頑張って行きましょう。(Kさん)

 受験の始まりから最後の最後まで見守ってくれる、いたれりつくせりのあったかい塾です!(Iさん)

 私はこの塾に入るまで大学受験に関して(勉強方法や受験校の選定など)、右も左も分からないような状況でした。そんな私にも寄り添ってくれるような温かさがこの塾にはあり、私は最後まで諦めず受験を乗り越えることができました。 皆さんも自分に合った自分の進路を自分の力で切り開いていきませんか?(Hさん)

 受験勉強もやらなきゃだけど、AOや推薦入試にもチャレンジしてみたい!けど両立できるか不安、、、という方はいませんか?そんな方にはぜひ、当塾をおすすめします!ここでは科目の勉強に加えて、小論文や面接などの授業も並行して受けることができるので、別で推薦入試対策専門塾等に通う必要はありません。さらに、政治や経済などの専門的な分野にも詳しい講師の方が担当してくださるので、レベルの高い小論文を書くことができます。ぜひ一緒にあおい予備校で、一般入試対策も推薦入試対策も頑張りましょう!(Sさん)

 受験は情報と戦略戦です。なので、長年予備校講師として実力のある講師のもとで学んでみることをオススメします。(Nさん)

 受験期間は孤独を感じやすいと思います。周囲の様子も気になるし、自分の勉強がうまくいっているのかも心配だし、でも誰に相談したらいいのかもわからないものです。当塾では講師の先生方やチューターが不安に寄り添ってくれます。雰囲気も暖かいので塾で自習しているだけでもきっと落ち着くと思いますよ。当塾で後悔のない充実した受験期間を送りませんか?(Aさん)

 学力に自信がなくてもプロの先生の丁寧な指導で一から教えてもらえます!どの先生も気さくで面白いので、気軽に質問もできます!生徒同士もみんな仲が良いので、切磋琢磨しながら勉強できます!最短で志望校合格が掴める塾です!(Oさん)

入塾までの流れ

①HPで当塾についてをぜひ一読ください。

②気になった方は、受講相談よりまずは無料相談をお申し込みください。

③あおい予備校学長との面談で、受講料金やコースなどを丁寧にご説明します。

④ご希望の方法で講座をお申込みください(初回のみ入会金・施設諸経費併せて33,000円が必要となります)

FAQ

・志望校も決まっていませんが、とりあえず塾には行ったほうが良いですか?

→学校の定期テストの成績アップや維持は志望校が決まっていなくても必要です。また、英検など英語外部試験は早めに取得することが受験成功のポイントです。可能な限り塾に行くことをお勧めします。

・ダブル対策って大変そうですが、具体的にはどうやってやるんですか?

→早めに受験計画を立て始めれば難しいことはありません。早めに学力対策を始めることがまずは大切です。具体的なダブル対策は一人ひとりに合わせてご提案します。

いきなり入るのは心配なのですが・・・

→まずは受講相談か説明会、無料体験授業にご参加ください。

・オンライン授業はやっていますか?

→コロナ禍のため、通塾が難しい受講生のために行っています。また、地方生に対しても行っています。しかし、あおい予備校は可能な限り通塾型で受講されることをお勧めしています。(通塾型授業のメリットについて、詳しくはこちら

・授業を休んだときはどうすればいいですか?

→録画授業の視聴が可能です。また、休んだ授業で分からないことは講師へ直接質問ができます。

・授業がなくても自習をするのに塾に行くことは可能ですか?

→はい、可能です。塾生になると教室の開室時間をお知らせしますので、確認の上、お越しください。

・勉強以外にも、勉強方法の相談や志望校に関する相談はできますか?

→はい、もちろん可能です。定期的な面談も行っています。あおい予備校のフォロー体制はこちら

・1クラスにつき、生徒は何人くらいですか。

→5名〜10名程度と少人数できめ細かい指導を行っています!

・授業以外で自習に利用できるシステムはありますか?

→授業の他に、英単語や現代文の重要語などの単語テストを行っています。

・AOや推薦の面接対策講座はやっていますか?

→もちろん行っています。ここでもあおいメソッドの面接対策講座=アカデミックな視点を取り込んだ面接対策講座が行われています。

・いつから塾に行ったほうが良いですか?

→時間や経済的な理由などあると思いますが、可能な限り高校2年生くらいまでには通い始めることをお勧めします。準備期間は長いほうが選択肢も広がります。

・費用はどのくらいかかりますか?

→初回は入会金・施設諸経費併せて33,000円(税込み)が必要となります。各授業の費用について詳しくはこちらをご覧ください。

・支払い方法は何がありますか?

→銀行振込みとクレジットカード決済がご利用いただけます。HPよりお申込み後、メールにてご連絡いたします。

・申込みはどうやってすればいいですか?

講座申込みページよりお申込みください。

受講相談フォーム
資料請求フォームはこちらから